初めての方へ


3つの特徴

ようこそ、実用IT塾へ。

IT全盛の時代を迎えています。子供たちはパソコンの授業でITリテラシーを身につけ、大人はオンラインショッピングで買い物をする時代。ひところと違って、パソコンだけでなく、ネットや携帯電話やデジカメやiPodや、相互につながるデジタル機器は身の回りにどんどん広がっています。

ところがビジネスシーンに目を移すと、中小企業のIT化はまだまだ進んでいないのもまた現実です。さらにネットがらみの情報漏えいや、子供を巻き込む犯罪も…。

そんな時代にパソコン教室のあるべき姿はどんなものなのか。誰が何をどんなふうに学びたいのか。それを考えてできたのが「実用IT塾」(bit's = Business IT School)です。

求められる特徴として次の3つの掲げることにしました。

  1. 好きな時に好きな所で学べる
  2. 学びたいことだけを学べる
  3. 自分の仕事に密着した技術を学べる


という3つです。順に説明しましょう。

1   好きな時に好きな所で学べる

もはやパソコンは特別な機械ではありません。日用品です。しかもノートパソコンが出荷量の半分を占めるようになりました。ですから、場所の制約から逃れ、どこでも学ぶことができます。そこで実用IT塾では次のような学び方ができます。

  • 自分のパソコンを教室に持参してちょっと学ぶ
  • 忙しいから職場に講師を呼んで仕事の合間に学ぶ
  • 家に仲間を集めて講師を呼び、楽しく勉強会をする


ホームページから時間予約もできます。

2   学びたいことだけを学べる

パソコンを使う目的は人によって様々です。それなのに多くのパソコンスクールでは既存のコースから選んで学ぶしかできません。本当に知りたいことを学ぶまでに、時間がかかりすぎませんか?

実用IT塾では、いそいで知りたいことにたどりつけるように何を学ぶかをお客様のご要望に合わせて選択することができます。初めに、何を知りたいのかじっくりお話を伺い、その方に適した内容を学習していただきます。例えば…

  • デジカメ写真をパソコンに取り込むには?
  • 写真と音楽を合わせてムービが作りたいのだけれど…
  • 仕事に必要なこの表を作るには?

あなたのわがままなご要望にもきっとお答えします。

3   自分の仕事に密着した技術を学べる

「ワープロや表計算ソフトをいくら勉強しても役に立つ気がしない」とか「パソコンの資格って本当に役に立つの?」という声を耳にします。

とくにビジネスシーンではパソコンでやりたいことがバラバラで、それこそ仕事の数だけあると言ってもいいでしょう。そこで実用IT塾では、次のような声にお答えするコースを用意しました。

  • いま困ってる問題解決に直接役立つことを学びたい
  • 仕事に役立つならちょっと難しいことも学ぶつもりはある
  • こんなことしたいけどパソコンでできるのかどうかわからない


そんな方に、ポイントを絞って分かるまで学習をするのが実用じっくりコースです。

もちろん応用だけでなく、パソコンの基礎をじっくり学ぶコースもあります。

それでもコース一覧にやりたいことが見つからないときはお気軽にご相談ください。やり方を一緒に考える所からはじめます。それこそが「実用IT塾」の本領だと私たちは考えています。


そして…

大事なことがもうひとつ。IT機器やソフトは単なる道具に過ぎません。恐れず気負わず「どうせ学ぶなら明るく楽しく」が私たちのモットーです。

「こんなコースを増やしてほしい」などご要望をお聞かせください。真に役立つ柔軟な塾でありたいと思っています。